お客様声 |中村橋駅を中心に新築戸建をお探しの方は、仲介手数料最大無料のアムリッツへお任せ下さい!
 | HOME  | 仲介手数料無料とは |  会社概要 | お客様の声 | 社長ブログ | よくある質問 |  お問合せ | 
 






・K様からの応援メールをほぼ全文掲載させて頂きました

 立岩様、随分ご無沙汰してしまいました。ホームページへの協力
を約束していながら、こんなに時間が過ぎてしまい申し訳ございま
せん。何度となく書いてみたのですが思いばかりが先行し
て・・・。とにかく気持ちだけでも伝われば・・・幸いです。
 
 今、家を探そうとしているほとんどの方がまずインターネットを
開きます。そしてどこへアクセスすれば信頼できる会社(業者)に
出会うことができるかということに頭を悩ませていると思います。
私は、今このホームページをご覧になっている方へ、私なりの見地
から「アムリッツ」(立岩さん)の印象(人となり)をお伝えしよ
うと思います。
 私達が今の家へ引っ越してから、早いものでもう二ヶ月が過ぎて
しまいました。様々な条件の中かなり満足のいく物件に巡り会えた
と思っています。が、悔やまれて仕方がないことが一つだけありま
す。それはこの家を立岩さんから買うことができなかったというこ
とです。

 家探しを始めると、とにかく多くの業者の方とお会いします。そ
して殆どの方にあてはまるのは、熱意はあっても誠意はないという
ことです。来てください、見てください、未公開です、借り入れ?
こちらで何とかします、もうこれ以上のモノは出ませんよ、等々、
売ることに一生懸命でこちらの気持ちは二の次です。色々な方に何
度となくお会いしていくうちに「どうせ買うなら立岩さんから買い
たい。」という思いがどんどん強くなっていきました。

 アムリッツは基本的に買い手側からアクセスしなければ、何の連
絡もしてきてはくれません。一度くらいメールを送っても質問に答
えてくれるだけ、あとはアムリッツの定期的なニュースが送られて
くる位だと思います。家探しを始めた頃、気に入った物件が見つか
れば後は業者が何とかしてくれる。くらいに思っていた私が、
ちょっと手の届きそうにない物件の内見をお願いすると、なんとか
買わせようとするでもなく、資金計画や借り入れ予定など逆に質問
され、答えられずに恥ずかしい思いをしてしまいました。

 また、こんなこともありました。

 家探しもかなりあせりが見え始めた頃、突然の夜の内見。スリッ
パを手に自転車でやって来た立岩さん。嫌な顔一つせず色々見て回
り、購入決定。しかし迷った挙げ句、契約寸前での取り消し。私の
揺れ動く気持ちも理解していただき、「迷うのは当然。自分達業者
に何も遠慮することはありません。お客様の希望を叶えることが私
たちの仕事ですから。」と。そしていよいよ理想の物件へアタッ
ク。訳あってなかなか契約ができずにいる時、他の業者から今の私
達の住む家を紹介され、アムリッツに対して二度目の取り消し。こ
のときも立岩さんは、「結果に結びつくのは、何件もの案件の内ほ
んの数件ですから。」とあたりまえのように。

 ここまで書くと、立岩さんは全く非の打ち所の無い完璧な人のよ
うですが、(そう思っている方も多いと思いますが)私にとっては
思い返すと、少し抜けていたり、ちょっと鈍くさかったり、また生
真面目すぎて、事の進み具合にイライラさせられたりすることもあ
り、少々不満もありました。(このホームページもちょっと変わっ
ていると思いませんか?)しかしその全てが、実はトップセールス
にはなれないけれど、誰からも信頼される人になり得る要素である
ような気がするのです。

 最後にとても印象に残っている事をもう一つ。

 私の借入金を増やすことに無理強いをしなかった事を後で聞く
と。
『借り入れできる金額を決めるのはあくまで審査会社がするこ
とで、それを自分は尊重したい。もし仮に自分の責任で無理な金額
を借りる事ができても、その返済にその人や家族が苦しめられ、辛
い生活を送るような事になったら・・・。アムリッツのテリトリー
は自分の生活圏内であり、お客様のお子様が自分の子供の同級生に
なることも十分に考えられる。もしその仲介役を自分がしているの
であれば、その家族には是非幸せな生活を送って欲しい。無理な
ローンに苦しむようになってしまったらそれは自分の本意ではな
い。』
立岩さんは、そんな事を考えながら仕事をしているのです。
 私のつたないたった一度の家探しの経験でしたが、家探しはタイ
ミングと巡り合わせで、図らずも決まってしまったりもします。し
かし、もし、またもう一度そんな機会があったなら、真っ先に立岩
さんに連絡をしようと思います。

(K様のご謙遜頂いている文章のみ中略)

 景気も悪く、特に不動産業界は厳しい様子ですが、立岩さんのそ
の真っ直ぐな性格で乗り越えていってください。
誠心誠意なその気持ちは必ず自身に帰ってくると思います。陰なが
ら応援しております。


→K様、素敵な応援メール、有難うございました。

K様が弊社にお越し頂いた際、その以前、私が物件ご案内の後奥様から
『○○の物件、気に入ったので、申込を行いたい』という主旨の連絡を頂きましたが、
『買付証明書の提示は、ローンの確定もしくは、見込みを立ててからに致しましょう!
その間に無くなってしまったら、仕方ありません!』
という具合の返答をさせて頂いたエピソードを覚えておられ、
その対応にビックリした(唖然とした)ようでございましたが、
後々の説明でご理解いただけたと私は思っております。

また、お別れの際に、『お客様の声』ご協力快諾と同時に、印象に残っていますのが、
K様曰く、『妻が、貴方(K様)と立岩さんは非常に良く似ている。』という一言です。
同じような感性が無いと大切な住宅探しは、不幸な出来事になってしまいます。
成約は別の仲介会社となりましたが、私としては、そこに至るプロセスにおいては、
貢献できたのではないかと、その一言を頂戴し、改めて安心しておりました。

今後も、ご家族で杉並区での生活を有意義なものにして頂き、
この街を盛り上げていただけることと信じております!


Copyright (C) All rights Reserved by 株式会社アムリッツ