しつこい営業は一切しません | 中村橋駅を中心に新築戸建をお探しの方は、仲介手数料最大無料のアムリッツへお任せ下さい!
 | HOME  | 仲介手数料無料とは |  会社概要 | 地図 | 社長ブログ |免責事項 |  お問合せ | 個人情報について | 




(株)アムリッツ



 

 



従って、不動産屋の
しつこい営業で苦労しない為には、アポイントすべきか否か、電話営業や夜訪問などの従来型の営業スタイルと決別宣言しているかを確認する必要がございます。

弊社はそんな、
『しつこい営業=従来型の不動産営業スタイル』とは、決別宣言をしております!

昨今の不動産業界の不景気に伴い、業績が悪化する不動産会社が多く、以前よりも更に各営業マンには鬼気迫るものがございます。
当然、不動産屋はお客様の都合や方針に合わせた営業を行うべきでありますが、本当に空気を読んだ営業を行うには、継続的なサービスの提供が必要であり、今にあった営業スタイル=じっくり検討して、最善の選択のアドバイスを提供することが、肝心なのです。

だからこそ、いきなり連絡先を教えてその業者の都合に振り回されはしないかと、慎重になるのです。

この業者に任せて安心という確信が得られるまでは、複数の不動産業者と接触すべきなのです。


例えば、探し始めのお客様と、決断段階のお客様とでは、行うサービスが異なって当然です。

しかし、多くの営業スタイル(従来型)は後者の決断段階のお客様に対する接客です。
そのため、『探し始めで広く浅く、物件を見たい』と言う心理とギャップが生まれます。

その結果として、販売図面までの情報だけでなく、現地を軽く見たいと思っても、
なかなか住所を教えてくれない。

だから、営業マンと時間調整してでしか現地を見れない。
これって、面倒ですよね。

その見たい物件が、『建物が完成していて、鍵を開けて内見!』というケースであれば、仲介業者は同行する必要があります。

しかし、内見までは現時点では求めて無い、建築途中で現地に行っても外からしか見れない、そもそも物件が土地であるなどという状況であれば、話が違います。

洋服を探す時でも、「住宅探し」でも出来るだけ
気兼ねなくマイペースで住宅や土地を探したいのではないでしょうか?

ショップで一歩足を踏み入れたら、『何をお探しですか?』と聞かれて困る時ありますよね。
住宅のような普段買い慣れていない物であるならば、尚の事『しばらくはそっとしておいてほしい』聞きたい時は、声かけますといいたいです。


アムリッツは、ホームページに掲載している物件のほとんどが
『地図一覧』(=グーグルマップやグーグルストリート等と連動)でご自身で現地へ辿り着けるようになっております。

アムリッツは、ドンドン物件を見ていただいて、お声のかかるのを待っております。それまでは、メールでの情報提供(価格変更・新規物件・成約情報など)とホームページの物件情報充実のでサービスに特化させていただきます。



アムリッツは、@どんなケースでも現地へ同行する、Aまたは電話で物件紹介を行う、B依頼もしていないのに自宅まで来るというような
『しつこい営業』は絶対に致しません。

※ですから、土地では特に現地をご案内(同行)していない物件であっても、『この物件を〇〇〇〇万円で、売主に申し込みをしてほしい』などというメールもいただきます。


                                    
次は→サービスの質は大丈夫?


Copyright (C) All rights Reserved by 株式会社アムリッツ